【スタリラ】「反転」の使い方と対策

スタリラ(少女☆歌劇 レヴュースタァライト −Re LIVE−)の効果である「反転」の使い方やVSレヴューでの対策、検証情報をまとめています。効果を持つキャラについても掲載していますので、スタリラで「反転」について知りたいときに活用してください!

反転の詳細と使い方

反転

反転の効果

味方が現在受けている、ステータス減少、被ダメージ上昇、与ダメージ減少といったデメリット効果がプラス効果へと変化します。

反転効果が適用されるのは、直近に受けた規定回数分のデメリット効果です。
アイコン
アイコン
▲効果のアイコンは一番右が直近のものとなる。また、4つ以上だと一定時間で切り替わり表示される。
「アルセーヌルパン 鶴姫やちよ」であればクライマックスアクトの効果により直近2つ分のデメリットを反転

3つ以上デメリット効果を受けていた場合、直近に受けたデメリット効果から数えて2つ分だけ反転させることが可能です。

また、アイコンの色もプラス効果のものへと変わるので、反転した効果を確認できます。
反転例
▲この場合、デメリット効果が3つだったので一番最初に受けた特殊防御ダウンが反転できない。

反転可能なデメリット効果

反転
反転が適用されるのはステータスダウンと被ダメージ上昇の「刻印」です。

これらは反転させることによって、ダウンした数値をそのままメリット効果に変えることが可能。

ACTパワー20%ダウンであれば反転させることで、ACTパワー20%アップになり、「刻印」の効果である被ダメージ30%上昇は被ダメージ30%減少に変化します。

反転できないデメリット効果

毒
ステータスや被ダメージに関係ないデメリットや、「毒」などのスリップダメージの効果は反転できません。

例えば、命中率に関するステータスがないので「暗闇」によるアクトのミスは反転できず、スリップダメージも回復効果に変化しないため注意しましょう。

反転の対策

規定回数分以上のデメリット効果を付与

風の神 夢大路栞
反転されると困るデメリット効果を先に付与し、その後規定回数以上のデメリット効果を付与することで最初のデメリットを残しておけます

そのために、「風の神 夢大路栞」など1回のアクトで2つのデメリット効果を付与できる舞台少女を状況に応じて編成に加えるとよいでしょう。

また、「刻印」の反転以外の上昇効果ステータス上昇解除で消去できるので、なるべく「刻印」のデメリットを残すように立ち回るのがおすすめです。
サンタまひる
▲敵前1体ですがサンタまひるも2つのデメリット効果を与えられるので、反転を使用するボスが現れた場合に有効。

反転を持つキャラ一覧

キャラ レア度 アクト 対象
アルセーヌ・ルパン 鶴姫やちよ ☆4 CA 味方後グループ

スタリラ攻略おすすめ記事

©Project Revue Starlight ©2018 Ateam Inc. ©TBS(JAPAN) ©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント 2

読み込み中です

    スタリラ攻略最新情報

    スタリラツール

    ガチャシミュ

    新キャラ・ガチャ情報

    イベント攻略

    常設ステージ攻略

    ランキング記事

    VSレヴュー攻略

    スタリラ攻略記事

    システム関連
    レヴュー曲関連
    強化/育成
    アイテム関連

    スタリラデータベース

    属性別キャラ一覧
    配置別キャラ一覧
    攻撃タイプ別キャラ一覧
    学校別キャラ一覧
    クエストボス攻略

    小ネタ・特集

    演目紹介/セリフまとめ

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。