【スタリラ】キラめきフェスガチャは引くべき?

スタリラ(少女歌劇 レヴュースタァライト −Re LIVE−)キラめきフェスについての情報を掲載!キラめきフェスで排出されるキャラや開催期間など、キラめきフェスについて紹介しているので、ガチャを引く際にぜひ参考にしてみてください。

キラめきフェス限定舞台少女

キラめきフェスとは

星4舞台少女の出現確率が2倍!

きらめきフェス
スタリラの「キラめきフェス」は星4舞台少女の出現率が2倍になる特別なガチャです。

キラめきフェス限定の舞台少女も存在し、高性能な舞台少女も多いので、リセマラにもおすすめなガチャとなっています。

すでに始めている人でも、スタァジェムに余裕があれば開催期間中にぜひ引いておくといいでしょう。

超キラめきフェスは2.5倍!

超キラメキフェス
超キラめきフェスでは、星4舞台少女出現率が2.5倍と、通常のキラめきフェスよりも、さらに星4舞台少女の出現率が上昇します。

キラめきフェス限定舞台少女もガチャ対象に含まれ、星4舞台少女を引ける確率が高い大チャンスです。この機会を見逃さないようにしましょう。

ピックアップ形式も様々!

キラめきフェス
キラめきフェスのピックアップ形式は様々な形式で開催されます。

配置別ピックアップや日替わりピックアップなど、キラめきフェスで登場する舞台少女が特定の条件でピックアップされる場合が多いです。

そのため欲しい舞台少女をある程度狙ってガチャを引くことができます。

キラめきフェスの開催期間

月の始めは超キラめきフェスが開催!

超キラめきフェス
スタリラでは、月の始めの1日0:00から、キラめきフェス限定キャラも新登場するガチャが開催されることが多いです。

なお、2019年6月まではキラめきフェスでしたが、2019年7月からは超キラめきが開催されるようになり、星4舞台少女の出現率が2.5倍になっています。

誕生日記念にはキラめきフェス開催

誕生日限定フェス
舞台少女の誕生日には、1日限定でキラめきフェスが開催されます。

誕生日を迎えた舞台少女の星3以上がピックアップされ、星3以上のメモワールは誕生日の舞台少女が描かれたもののみ出現します。

シーズン限定の舞台少女も対象になることが多いので、取り逃した舞台少女がいれば、この機会にガチャを引くのもおすすめです。

その他不定期に開催

キラめきフェス
上記以外にも様々なタイミングで、キラめきフェスが開催されます。

また、新舞台少女も同時に登場したり、立ち位置別や特定の舞台少女がピックアップされたりなど、キラめきフェス限定の舞台少女を引く機会は多いです。

狙いの舞台少女がピックアップされた場合には引いてみるのも良いでしょう。

開催期間は短め

キラめきフェスは基本的に開催期間が短め。

長い物では2週間ほど続くピックアップガチャなどと違い、短いものでは24時間で終了してしまうこともあるので、キラめきフェスでガチャを引きたい場合は、引き逃しの無いように注意が必要です。

キラめきフェス限定舞台少女の解説

アマテラス 神楽ひかり

アマテラスひかり
おすすめ度 ★★★★★
アマテラスひかりは、強力な状態異常「刻印」を付与できる舞台少女。自身のクライマックスアクトで、敵の被ダメージが増える刻印を付与し、味方の火力を大幅に底上げします。

また、クライマックスアクトの攻撃対象が全体ということもあり、VSレヴューでの採用が多く見られ、ランキング上位プレイヤーの使用率も高いです。

敵の被ダメを増やすという役割はイベントでも使えるので、場所を選ばずに活躍可能。持っていない方にはぜひおすすめしておきたい舞台少女です。

アーサー 愛城華恋

アーサー
おすすめ度 ★★★★★
アーサー華恋は、敵から攻撃を受けると回復効果が発生する「カウンターヒール」を付与できる舞台少女。
攻撃を受ける度に回復が発生するため、敵の攻撃回数が多い場合に有効です。

VSレヴューでは、アマテラスひかりをはじめとした多段Hitの全体クライマックスアクトを持つキャラにとって驚異となるので、相手の多段Hit攻撃に対する抑止力として多く編成されています。

さらに、カウンターヒールと同時に特殊バリアも付与できるので、特殊ダメージへの備えが欲しい方におすすめです。

アルセーヌ・ルパン 鶴姫やちよ

ルパンやちよ
おすすめ度 ★★★★☆
ルパンやちよは、自身のクライマックスアクトで敵全体を攻撃しつつ、すばやさダウンや防御ダウンなど、味方が受けたマイナス効果をプラス効果へ変化させます。

マイナス効果が大きいほど反転した際の効果も大きくなるので、刻印などの強力なマイナス効果への対策として、VSレヴューの編成でもよく見られます。

また、反転効果は後ろグループにしか効果が無いので、後衛キャラの手持ちが揃っている場合に狙っておきたい舞台少女です。

清水次郎長 石動双葉

次郎長
おすすめ度 ★★★★☆
次郎長双葉は、自身のクライマックスアクトで味方の後ろグループのキラめきを回復しつつ、通常ダメージ反射を付与できます。

通常タイプの攻撃を20~25%軽減してから相手へ反射させるため、味方の生存にも貢献できるほか、キラめき回復でクライマックスアクト発動もサポート

VSレヴューで使われるシーンも多いほか、通常ダメージに対する備えとなるのでイベントでの活躍も見込めるでしょう。バランスよく活躍できる舞台少女が欲しい方にはおすすめです。

ロビンフッド 星見純那

ロビンフッド 星見純那
おすすめ度 ★★★★☆
ロビンフッド純那は、トップクラスのACTパワーを持つ舞台少女。
クライマックスアクトでストップ効果を付与できるので、敵のアクトを1ターン封じながら大ダメージを与えることが可能。

敵のクライマックスアクトに合わせてストップを付与することで、強力な攻撃を防ぎ、味方の生存にも貢献できます。
イベントボス向けのキャラを持っていない方へおすすめの舞台少女です。

モリアーティ教授 露崎まひる

モリアーティ教授 露崎まひる
おすすめ度 ★★★★☆
モリアーティまひるは特殊ダメージに強い盾役。
自身は高い特殊防御力を誇り、特殊攻撃から身を守るアクトを複数所持しています。

さらに、クライマックスアクトでは珍しい「ターゲット固定」効果を付与。複数対象の攻撃によるダメージもすべて自身で引き受けることができ、味方をダメージから守ることを徹底としている舞台少女です。

親指姫 夢大路栞

親指姫 夢大路栞
おすすめ度 ★★★☆☆
親指姫栞は、回復アクトを豊富に所持するサポーター。アクト2・3で味方のHPを回復できるうえ、どちらもAP2で使用できるので、味方のアクト選択を邪魔しません。

また、自身のクライマックスアクトは「退場回避」を付与でき、味方の退場を防ぎます
アタッカーや盾役が揃っており、回復役を必要としている人へ非常におすすめできる舞台少女です。

宮本武蔵 大場なな

宮本武蔵 大場なな
おすすめ度 ★★★★☆
「宮本武蔵 大場なな」は、味方全体へAP減少を付与できる舞台少女。
クライマックスアクトで味方のAPを減少させて、アクトパネルを選択しやすくできます。

AP2以上のパネルが-1されるので、「AP2なら1・AP3なら2」となります。パネル事故のリスクを減らせるうえ、味方のパネルも多数選択できるようになるため、効果中は非常に有利に動けるでしょう。

VSレヴューで活躍できるキャラが欲しい方、トワイライトシアターで味方を有利にできるキャラが欲しい方におすすめの舞台少女です。

玉椿の君 花柳香子

玉椿の君 花柳香子
おすすめ度 ★★★★☆
「玉椿の君 花柳香子」は、敵のAPを+1するAP増加を付与できるクライマックスアクトを所持。敵のアクトを選びにくくし、攻撃を遅延&妨害することが可能です。

さらに、クライマックスアクトやアクト3の対象が後ろ3体となっており、敵のアタッカーやサポーターを倒しやすい点も優秀。

VSレヴュー・イベント問わず活躍できるキャラが欲しい方にはぜひおすすめのキャラとなっています。

風魔小太郎 田中ゆゆ子

風魔小太郎 田中ゆゆ子
おすすめ度 ★★★☆☆
「風魔小太郎 田中ゆゆ子」は、優秀なアクトを取り揃えた舞台少女。
AP消費3のアクトが2つという珍しい構成で、敵全体を攻撃しつつ毒を付与したり、味方全体に回避を付与したりと有用な効果を持ったアクトを複数持ちます

クライマックスアクトでは威力(大+)の高火力単体攻撃に加え、特殊防御ダウンも付与するので、大ダメージを与えながら味方の火力の底上げにも貢献。

また、キラめき回復を持つアクトを持っていないので、キラめき獲得を持つメモワールで補うと、さらに活躍の場が広がるでしょう。

竜宮の踊り子 音無いちえ

踊り子いちえ
おすすめ度 ★★★☆☆
「竜宮の踊り子 音無いちえ」は、HP割合が低い敵やACTパワーが高い敵を狙う特殊なアクトを保有。敵の編成に応じて狙う対象を変えるなど、トリッキーな立ち回りが可能です。

また、オートスキル3には吸収を所持。スキル解放まで苦労しますが、通常攻撃でもHPを吸収できるようになり、高い耐久性を発揮できます。

ラプンツェル 星見純那

ラプンツェル 星見純那
おすすめ度 ★★★★☆
「ラプンツェル 星見純那」は敵・味方に掛けられたプラス&マイナス効果を解除し、無効化を付与する特殊なクライマックスアクトを所持。

AP1で発動できるため先手を取って発動しやすく、敵から受けるデメリットや敵の強化効果を解除し、強みを消しながら立ち回ることが可能。

さらに、味方のキラめきを回復するアクトを所持しており、高いサポート性能も保有。活躍の場は選びますが、ピンポイントで活躍できる優秀な舞台少女といえます。

ペルセウス 雪代晶

ペルセウス晶
おすすめ度 ★★★★★
ペルセウス晶は通常ダメージに強い盾役。
自身は高い通常防御力を誇り、通常攻撃から身を守るアクトを複数所持しています。

さらに、クライマックスアクトでは敵全体へ「ターゲット固定」効果を付与し、自身へ通常ダメージ反射と特殊ダメージ反射を付与。攻撃を集めつつ敵へ反射ダメージを与えるという有利な状況を作り出すことができます。

モナ・リザ 神楽ひかり

おすすめ度 ★★★★☆
モナ・リザひかりは通常ダメージに強い花属性の盾役です。
通常防御力の高いステータスを持ち、アクト3で挑発で攻撃を集めつつ、通常防御アップができます。

サポート能力にも秀でており、クライマックスアクトで味方全体のキラめき回復と、被ダメージ減少を付与。
被ダメージ減少により味方が退場しにくくなり、溜まったキラめきが無駄になりにくい優秀な効果となっています。

カンフースター リュウ・メイファン

カンフースター リュウ・メイファン
おすすめ度 ★★★★☆
カンフーメイファンは、優秀な攻撃性能を誇る舞台少女。
アクト3が(大)、クライマックスアクトが(大+)と、所持アクトの威力が高く、高打点を狙いやすいのが特徴です。

さらに、先述の通りダメージの出しやすいことにくわえ、クリティカル率アップを自身へ付与できるため、数値以上の火力も期待できるでしょう。

また、クライマックスアクトは確定でスタン付与もできるので、敵に対する妨害能力も併せ持つ優秀なアタッカーといえます。

ドラキュラ 西條クロディーヌ

ドラキュラ
おすすめ度 ★★★★★
ドラキュラクロディーヌは、吸収付与に特化した舞台少女。

自身や味方全体へ吸収を付与し、回復による生存率上昇が見込めます。また、AP1のアクトが存在せず、キラめきを獲得しやすいのも長所の一つ。

さらに、敵全体へ確率で睡眠を付与する強力なクライマックスアクトを所持しており、付与の結果次第ではレヴューを圧倒的有利に導けるでしょう。

スタリラ攻略おすすめ記事

©Project Revue Starlight ©2018 Ateam Inc. ©TBS(JAPAN) ©bushiroad All Rights Reserved.
当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該ゲームの提供元に帰属します。

コメント

読み込み中です

    スタリラ攻略最新情報

    スタリラツール

    ガチャシミュ

    新キャラ・ガチャ情報

    イベント攻略

    常設ステージ攻略

    ランキング記事

    VSレヴュー攻略

    スタリラ攻略記事

    システム関連
    レヴュー曲関連
    強化/育成
    アイテム関連

    スタリラデータベース

    属性別キャラ一覧
    配置別キャラ一覧
    攻撃タイプ別キャラ一覧
    学校別キャラ一覧
    クエストボス攻略

    小ネタ・特集

    演目紹介/セリフまとめ

    ゲームをもっと楽しむならBoom App Games

    Boom App Gamesでは「ゲームをもっと楽しむ」をテーマに、スマホゲームを中心に、あらゆるゲームのニュースと攻略情報を配信しています。
    新しいゲームと出会えるゲームレビュー、今プレイしているゲームがもっと楽しくなる攻略記事、新作ゲームの事前登録情報や配信スケジュールなど様々なコンテンツをお届け中。